銀行カードローンの特徴について

多くの銀行で利用する事ができるカードローン。銀行のローンと言うと住宅ローンやマイカーローンなどといったように使用目的が決まっているローンのみのように思えますが、カードローンの場合は、使用目的を示すことなく、自由に使う事ができるローンになっています。

そんな、銀行カードローンの特徴と言えば、まず、総量規制外であると言う事。総量規制外と言う事で、年収の1/3以上の借り入れが不可と言う事にはなりません。

その為、収入のない専業主婦でも利用する事が可能になっています。

その他、やはり、銀行と言う事で安心感を求め利用する人も多いのではないでしょうか。同じカードローンでも、消費者金融を利用する事と銀行を利用する事とでは、利用者にとってのイメージも違ってくる事と思います。

しかし、銀行のカードローンの場合、その銀行に口座を持っていない事で、利用するまでに時間が必要になる場合もあり、急いでいる人には、少しおススメする事ができない点がある事は、事実です。

とは言っても、口座を持っている銀行のカードローンを利用する場合は、消費者金融との審査スピードも変わらず、最短30分で審査可能な銀行もあります。

その為、銀行のカードローンを利用する際は、まず、口座の有無から確認し、その上で利用するかを考えると良いかと思います。


このページの先頭へ